TDC 栗林和夫
NUMBERS DESIGN BY
AWARD
2013
栗林和夫

Italian wines

栗林和夫
栗林和夫

この作品は、ワインの月刊誌「ヴィノテーク」の特集告知用ポスターです。
テーマタイトルは「イタリアワインの個性は百花繚乱」。
このお題をどう料理したらよいか悩んだ末、「雑誌自体を舞台に見立て、様々な個性を誇るワインが競演する」アイディアが浮かびました。
そこで一枚は「幕が開きながら、各産地の血気盛んなワインが我こそはと集まる様」を、もう一枚は「開幕後、ざわざわしながらも各ワインが整列して挨拶しようとしている様」を、それぞれアルファベットを用いて描いてみました。
そんな妄想グラフィックをいつも採用して頂ける、編集長をはじめとするスタッフの方々に心より感謝いたします。

栗林和夫

栗林和夫 Kazuo Kuribayashi
1960年東京都生まれ。1988年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。東京アドバタイジング、ステューディオ・トウキョウ・ジャパン、ミノル タ・デジタル・ソリューションを経て、2001年クリとグラフィックを設立。「ヴィノテーク」は2006年12月号よりアートディレクターとして係わる。